メタルプリントフォトコンについて

2020.06.12

メタルプリントフォトコンについて

こんにちは!
パイオテックのアリハラです。

メタルプリントフォトコンについて

今回はメタルプリントフォトコンについてのみの記事です!
まず最初に『メタルプリントフォトコンとは何ぞや?』というところからお話します。


メタルプリントフォトコンは、弊社パイオテック独自のTwitterキャンペーンです。
キャンペーン期間中にテーマに沿った写真をご投稿いただき、当選された方にはメタルプリント(8×10インチ)をプレゼントさせていただいております。

参加条件は以下です。

(1) キャンペーンの告知ツイートをRT
(2) 『#メタルプリントフォトコン』つけてツイート ※応募したい画像を添付

基本的に当選者数は2名が多いですが、応募人数が多い時は、当選人数を増やす可能性もあります!!


現在、月1回のペースで開催しており、応募期間は2週間です。
【追記】
毎月の開催は2022年8月で終了しました。現在は不定期での開催となります。


応募回数に制限はなく、期間中に何回応募してくださっても大丈夫です。


過去に当選された方や、過去に購入頂いた方も選考の対象になります!

過去のフォトコンテーマ

【2019年】
12月  クリスマス

【2020年】
1月   モノクロ
2月   風景
3月   ポートレート
4月  
5月   スナップ写真
6月   自由
7月   
8月   水
9月   
10月  夜景
11月  動物
12月  紅葉

【2021年】
1月   自由
2月   マクロ写真
3月   リフレクション
4月   ポートレート&スナップ写真
5月  
6月   クリアグロスに合う写真
7月   
8月   
9月   天の川
10月  夕焼け
11月  
12月  

【2022年】
1月   自由
2月   雪
3月   乗り物
4月  
5月   ポートレート&スナップ
6月   クリアグロスに合う写真
7月   
8月   自由

番外編 車・バイク

選考について

“メタルプリント”フォトコンなので、「メタルプリントに合うと感じた写真」「メタルプリントにしてみたいと思った写真」等を選ばせていただいており、あくまでメタルプリントをベースにしたフォトコンになります。
そのため、お写真のフォトコンとは少し違った印象を受けられるかもしれません。


例えば比率です。フォトコンは基本的に8×10インチ(203.2×254.0mm)を差し上げております。
応募いただいたお写真が8×10インチの比率とあまりに異なる(正方形やパノラマ等)と、いざ8×10インチにした時にお写真のイメージが変わってしまいます。
そのようなお写真は、どれだけ素敵でも残念ながら候補から外れてしまう場合があります(;_:)

※8×10インチの比率と完璧に合っていなくても、カットしても大きく印象が変わらないお写真は候補から外れることはありません!


あとは著作権や肖像権侵害の恐れがあるお写真も、候補から外れてしまいます。。
(例えば芸能人の顔が写り込んでいるお写真等)


そのため「お写真自体に魅力がある」ということはもちろんですが、更に「メタルプリント映えしそう」「メタルプリントにすると面白そう」であることや「比率に問題が無い」等も選考の要素として入ってきます。


そもそも「メタルプリントに合う写真」「メタルプリント映えする写真」って何?と思われるかもしれないのですが、ポイントになる部分は多くある上に弊社スタッフの感覚も入ってくるので、その部分は言葉でお伝えするのが非常に難しいのです。
なので、すごくざっくりした伝え方になり申し訳ないです。。


選考について少しお伝えしておいた方が良いかと思ったので今回ブログに書いてみました。

ほぼ雑談ですが・・・

ここは少し雑談ですが、「メタルプリントフォトコン」を通じてフォロワーさん同士の繋がりができたりしているのを見ると嬉しいんですよね。
徐々に「メタルプリントフォトコン」が写真好きの方が集まるコミュニティー的な位置になれたら嬉しいなといつも思っています。


なので、選考基準と違う写真でも「これ見て!!よく撮れたんだよ!!」という写真を「#メタルプリントフォトコン」をつけて投稿していただいて、その方の写真が色んな方に見ていただく場になれるなら、それもアリかなとちょっと思っています。笑


もちろんご応募を目的にしていただくことが理想ですが、そんなラフな場でもありたいなと!
気持ち的にはそんな感じです…!


気軽に応募できる場であり、更にメタルプリントを欲しいという気持ちを持っていただいていればとっても嬉しいです。

今回のテーマ

今回なんでこんなことを書いたかというと、今回のテーマが、まさかの『自由』

『自由』だと幅が広すぎてどの写真にしようか迷う、という方もいらっしゃると思ったので、少しでも参考になればと思いまして・・・
あとは初めて知って下さる方も増えそうな気がしたので、その方々にとっても必要な情報ではないかなと思ったのです。


今までテーマがある方が分かりやすいかなと思ってテーマを設定していたのですが、テーマと違う写真が好きな方はずっとご応募できないので、それはダメだなと。


今後のテーマがどうなるかは分かりませんが、今回は一旦『自由』でやってみよう!と決定しました!


初めての試みでどうなるか分かりませんが、個人的にはとても楽しみです。


皆様のお気に入りのお写真をどんどんご応募ください!
ご応募お待ちしております。



最後まで読んで頂き、ありがとうございました!